ハワイの旅行が大好きな家族の体験記と感想です。マウイ・カウアイ・ハワイ島の旅行記を掲載中です。ハワイでのホテルや海亀スポットの旅行案内もあります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイキキのハズレにある大人気のパンケーキをお店です。
必ず並ばないと入れないとういう人気ぶり。
名前を書いてもらって、ポケベルみたいなものを渡されました。
それが鳴るまで近くで暇つぶしです。
eggsn-1.jpg



パンケーキを頼むとセットでオムレツなどが付いてきます。
ちょっとお高めの値段ですが、セットなのでいろいろ食べれて嬉しいですね。
eggsn-2.jpg

eggsn-3.jpg

eggsn-4.jpg

eggsn-5.jpg

スポンサーサイト

ワイキキのはずれにある「トーダイ」というバイキングレストランへ行きました。
大人気ということだったので、開店直前に行って並びました。
10人以上は開店前から並んでいましたよ。
todai-1.jpg


あっという間に満席でした。
メニューが豊富で、しかも豪華なものが多くて、食べても食べてもまだ食べたいものがあって追いつかない位です。



こちらは一番最初に取ってお寿司です。
todai-2.jpg



こちらは天ぷら類。
todai-3.jpg



ゴージャスな料理なので、料金もそれなりにします。
だから旅行に来たら1回だけは、こんな風にゴージャスを楽しむということにしています。
ここなら家族それぞれの希望がだいたいかなえられるメニューですからね。
todai-4.jpg


ワイキキにある、安いバイキングのレストランです。
朝食なんてびっくりな安さですよ!
smorgy-1.jpg

のんびりしていると行列が出来たりします。
それくらい安いので人気です。


中は半分が室内で、半分がテラス席となっています。
入口で料金を支払って入るので、席は自分で自由に座ります。
中に入ったらすべてセルフです。
smorgy-3.jpg



ここのお店の欠点は「鳥」です!
ちょっと次の料理を取りに席を空けてしまうと、鳥がいっせいに寄ってきて大変なことになり、二度とその席にはつけなくなります。
必ず誰かがテーブルに残っているようにしましょう。
間違っても鳥にパンくずをあたえたりしてはいけません。
たいへんなことになって、他のお客さんの迷惑になってしまいますから。

料理もまぁ値段なりって感じではあります。
あくまでも値段重視なお店ですね。

smorgy-2.jpg


オアフ島のノースにあるハレイワタウンにある「クアアイナ」というハンバーガー屋さんへ行ってきました。
kuaaina-2.jpg


この旅行でなんと2回行きました。
1回目はお目当てのアボカドバーガーが

「アボカドなぁ~い」

と売り切れを言い渡され、仕方なく2回目にチャレンジしたのです。
kuaaina-3.jpg



そしてようやく巡り会えたアボカドバーガーです!!
kuaaina-1.jpg

なるほど食べたこと無い組み合わせですが、アボカドのクリーミーな感じがパンという水分の少ない食べ物にぴったりな感じです。
おいしかったです!

かなりデッカくてナイフとフォークがついてきていました。
普通にほうばって食べれない大きさですからね。


アボカドバーガーを狙うなら、絶対に午前中に行きましょう。
お昼前あたりだとヤバイですから。


今じゃカムボウルのオックステイルスープなんて、ガイドブックにまで登場する程のポピュラーなお店となりましたね。
でも我が家が始めて行った時には、ガイドブックどころかネットで検索しても、なかなか場所がわからなくて探せなかったのです。

kambowl-1.jpg


結局旅行当日まで場所を見つけることが出来ないままの出発となりました。
半分以上あきらめていたのですが、たまたま入ったワイキキの天下一品というラーメン屋さんの日本人女性の店員さんが話しかけてくれたので、聞いてみることにしました。
その店員さんも知ってはいるけど、説明は出来そうもないということでロコの店員さんに聞いてあげると奥へ入って行かれました。
そうすると若いロコのお兄ちゃんがでてきて、地図まで書いて教えてくれました。
ロコの間でもカムボウルのオックステイルスープはおいしいと有名なのだそうです。


カムボウルのオックステイルスープを見る?
 ↓ ↓
ようやく探し当ててカムボウルというボーリング場に到着しました。
そこの中にあるカフェへ向かいます。

kambowl-2.jpg


何やら愛想のないおばちゃん店員さんが睨むようにこちらを見ていて怖かったですが、とりあえず空いた席につきます。
そしたらやっぱり怖そうなおばちゃん店員さんが来て注文をめんどくさそうに聞きます。
注文を聞いたら怒ったようにさっさと行ってしまいました。
ふぅーこわ・・・。


そしてようやっと巡り会えたカムボウルのオックステイルスープ!!
kambowl-3.jpg


これはもうめちゃ旨ですよ!!
苦労してでも行く価値ありな、さすが!!っていう味です。
おばちゃん愛想なくても、また来るよっていう味です。
パクチーが気になる方がいるようですが、「パクチーって何?」っていう我が家には関係ありませんでした。
あの緑色の葉っぱかな?
たいしてクセがあるって程じゃないですよ。


追記を閉じる▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。